VARCAREブログ

インフルエンザのワクチン接種は午前中に行う方が効果的 ただし・・

先日、あるテレビ番組にて、ワクチン接種は午前中が効果的とのお話を耳にしました。ただし、これは高齢者に焦点を当てた研究ですのでご留意ください。面白そうだったので少し調べてみました。こちらが元となった論文です。

PubMed
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27129425

Vaccine. 2016 May 23;34(24):2679-85.
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0264410X16301736

研究の背景として、季節性インフルエンザには以下の特徴があります。

  • 毎年25-50万人が亡くなっている
  • 亡くなるのは主に、新生児(very young)、高齢者(elderly)、慢性疾患(chronically ill)を持つ人
  • 高齢者はワクチンの効きが悪い(抗体の産生量が少ない) ←今回はここが重要

また、体内時計のリズムが免疫反応に影響を及ぼす報告があることから、この研究グループはインフルエンザのワクチン接種を午前(9-11 am)と午後(3-5 pm)に分けて、抗体力価などを調べました。被検者は65歳以上、平均71歳、合計276人です。

結果は、午前にワクチン接種した方が抗体力価が高いことが分かりました。A/H1N1株のp値は0.03、B株は0.01、一方でA/H3N2株は0.35で有意差なし。特にA/H1N1株に関しては、午前接種は午後に比べて約4倍の抗体力価が確認できました。これが本当ならお金を掛けずにワクチンの効果を高められるのでいいですね。もっと大規模な臨床研究が行われ、再現性やメカニズムを裏付けできるデータが得られることを望んでいます!

2016.12.06 追記 ここ数日、DeNAのWELQというネットメディアによる剽窃が問題になっています。記事を書く側としてすぐにできることは、一次情報と執筆者の表記だと思います。ということで、書いていなかったこのブログ記事の執筆者を追記します。

VARCARE店長 小山

TOPページへ

トランクショー情報サイト “THE TRUNK SHOW” を作りました

napoli

VARCARE(当店、当サイト)では医師用のドクターコート白衣の販売を行っていますが、医師だけに限定せず一般向けとしてトランクショー(オーダー会、受注会)情報を提供するサイト “THE TRUNK SHOW” を作りました。

日本国内では数多くのサルト、テーラーが来日してトランクショーを開催しています。しかし、その情報はサルトリアや主催店舗のブログやFacebook、ツイッターなどに分散しており、多くは直前に告知されることから、情報をまとめたサイトを作ってみました。”THE TRUNK SHOW”が提供する情報によって、トランクショーで仕立てる方が少しでも増えてくれるとうれしいです。

もちろん当店の取り扱いブランドDALCUOREとLIVERANO & LIVERANOのトランクショー情報も提供します!

現在はウェブサイトとFacebookにて情報を提供しています。どうぞご利用ください。

ウェブサイト
https://trunk-show.net/

Facebook
https://www.facebook.com/trunkshow.net/

 

TOPページへ

LIVERANO & LIVERANOジャケットの店頭での試着と販売を開始しました ~PROFESSOR’S ROUND~

antonio-liverano

LIVERANO & LIVERANOのジャケット型白衣が店頭で試着・購入できるようになりました。場所は東京都品川区旗の台に店舗を構えるおしゃれ白衣の専門店PROFESSOR’S ROUNDさんです。

同店での取り扱い商品はコットンジャケットのGRAY LABELのみとなります。ウールジャケットのGREEN LABELはPROFESSOR’S ROUNDさんか当店<info@varcare.jp>にご連絡いただければ出張いたします(関東のみ)。

PROFESSOR’S ROUNDさんは、当店の商品であるLIVERANO & LIVERANOやDALCUORE白衣だけでなく10ブランド以上の医師用ロングコート白衣やケーシー、スクラブ等を取り扱っています。ぜひ一度足を運んで見比べてみてはいかがでしょうか。

 

【PROFESSOR’S ROUND】
サイト:http://professors-round.com
店舗:東京都品川区旗の台 2-1-2 ユニック旗の台1F
Googleマップで見る
TEL:03-6426-1786
営業時間:11時~20時(火曜日定休)
東急池上線・大井町線 旗の台駅より徒歩7分
車でお越しの際は、近くのコインパーキングをご利用ください。
店舗周辺の駐車場を見る、リンク先下段

 

TOPページへ

9月よりLIVERANO & LIVERANO 医師用ジャケット型白衣の販売を開始します

antonio-liverano

9月より医師用のジャケット型白衣の販売を開始します。お取り扱いするジャケットは、フィレンツェを代表する仕立屋リヴェラーノ&リヴェラーノさんと共同でつくりました。

リヴェラーノ&リヴェラーノは伝統的なフィレンツェ仕立てを踏襲するサルトリアです。仕立て服の聖地ナポリとファッションの先端都市ミラノの挟まれているフィレンツェは独自の仕立てスタイルが発展してきました。そのフィレンツェ仕立ての存在感が未だに大きいのは、リヴェラーノ&リヴェラーノがあるに他なりません。仕立て服をメインとして扱うサルトリアの中では、日本で最も知名度および人気の高いブランドの1つです。

リヴェラーノ&リヴェラーノは曲線を多用したスタイルが特徴的です。また、ジャケットは立体的にするため、通常は前・横・後ろ(お腹側・脇腹側・背中側)の3つのパーツに分けてつくられますが、リヴェラーノ&リヴェラーノでは前と後ろのパーツ2つだけしかないのも特徴です。パーツを多く分けたほうが立体的につくるのは簡単ですが、生地の連続性がなくなりエレガントさが失われてしまいます。リヴェラーノ&リヴェラーノは独自の型紙とアイロンワークによって、エレガントかつ立体的なジャケットをつくりあげています。

今回販売を予定しているジャケットはGreen labelとGray labelの2種類です。

Green labelは手縫いを多用したウールのジャケットです。Gray labelはリヴェラーノ&リヴェラーノのスタイルを保ちつつ、つくりを簡略化したコットンジャケットで、Green labelよりもお求め安くなっています。今年1月のPitti Uomoで発表したリヴェラーノ&リヴェラーノの新しいラインです。

両labelとも、仕事用の白衣として着用できる生地・スタイルになっています。サイドポケットはパッチではなくセットインポケットにしました。また室内のみで使用することを想定してフラップなしの仕様となっています。

ご自身用のドクターコートとしてだけでなく、昇格や就任プレゼントなどの贈答用白衣としても最適です。

TOPページへ

PROFESSOR’S ROUNDさんでの試着・販売を開始しました 東京・旗の台のおしゃれ白衣専門店

professors-round-logo

東京・旗の台に実店舗を構える、おしゃれ高級白衣の専門店PROFESSOR’S ROUNDさんにて、DALCUORE白衣のご試着・ご購入ができるようになりました。店頭とネット販売両方での取り扱いとなります。

2016.09.16追記 同店にてLiverano白衣の取り扱いもはじめました。詳しくはこちら

【PROFESSOR’S ROUND】
サイト:https://professors-round.com
店舗:東京都品川区旗の台 2-1-2 ユニック旗の台1F
Googleマップで見る
TEL:03-6426-1786
営業時間:11時~20時(火曜日定休)
東急池上線・大井町線 旗の台駅より徒歩7分
車でお越しの際は、近くのコインパーキングをご利用ください。
店舗周辺の駐車場を見る、リンク先下段

 

PROFESSOR’S ROUNDについて

PROFESSOR’S ROUNDさんは現役医師が立ち上げた、おしゃれ白衣のセレクトショップです。同店には様々なブランドのロングコート白衣、ケーシー、スクラブ などがございます。東京出張や昭和大学をご訪問される際には、ぜひお立ち寄りください。

かっこいい、機能的な白衣を身にまとうことでモチベーションアップにつながると考えたのがはじまりです。普段興味のない方にもぜひ試着して欲しい、いつでも立ち寄ってほしい、そんな願いから実店舗を構えています。(同店サイトより)

TOPページへ

医師用ジャケット型白衣の取り扱いを開始します

liverano-gray-label-photo-studio

医師用の白衣と言えば、いわゆるロングコートタイプのドクターコートが最も代表的です。それ以外には着丈が短くスタンドカラータイプのケーシー、ロングコート白衣の中にも着ることができるスクラブがよく使われていますが、最近はジャケットタイプの白衣も人気がでてきました。

ジャケット白衣はロングコート白衣のようにお医者さんの威厳を保ちつつ、椅子に座った際に裾をお尻で踏まないので、デスクワークが多い場合でも快適な着心地です。

医師用ではなく一般用として販売されているホワイトジャケットはカジュアル的なものが多く、残念ながら病院の仕事着としてはあまり向いていません。そこで、ドクターコートとして着られるジャケットを作ってみました。

おしゃれ白衣ブランドとして有名なクラシコさんやPROFESSOR’S ROUNDさんからも医師用ジャケットが販売されていますが、同じコンセプトのものを作っても面白くないので、こちらもやはりイタリアのサルトリアと共同で作りました。

ブランド名は追ってお知らせいたしますのでお楽しみに!

TOPページへ

服飾評論家の池田哲也さんがオーナーのピッツェリア -ベッラ ナポリ-

bella napoli rucola e prosciutto

こんにちは、代表の小山です。

先日、アルティジャーノ(名古屋本店と東京駅前店にDALCUORE白衣のサンプルを置かせて頂いています)の丹下さんにお誘い頂いて、本格ナポリピザ屋「BELLA NAPOLI」に行ってきました。店内はまるでナポリにいるようなおしゃれな内装ですが、場所は東京の下町、清澄白河駅と森下駅の間です。実はここ、MEN’S EXなどに記事を寄稿している池田哲也さんが始められたお店なんだそうです。

池田さんは三越に勤務していた時にイタリアに駐在したことからイタリアの服飾にとても詳しいのですが、それだけでなくナポリのピザ屋でも修行したことがあるという面白い経歴をお持ちの方です。

この日初めて池田さんにお会いし、イタリアの仕立て屋さんに白衣を作ってもらって販売していると自己紹介しました。池田さんは以前から白衣や作業着をもっとおしゃれで機能的にした方がいいと考えていたらしく、話しが盛り上がりました。特に医師用のドクターコート白衣は患者さんに信頼感や安心感を与えるだけでなく、お医者さんを目指す子供たちにもより憧れの存在となるよう、機能性と見た目を兼ね備えたものを着てほしいと思っています。bella napoli margherita

閉店間際には、サヴィル・ロウSavile Rowにお店を構え、英国王室ご用達として知られているハンツマンHUNTSMANのスーツを見せて頂きました。池田さん用のスーツではなく、他の方がオーダーしたものなので着用感が見られなかったのは残念でしたが、日本ではほとんど目にすることができない希少なスーツを、美味しいピザを食べながら、池田さんに解説して頂くというとても贅沢な時間でした。

TOPページへ