VARCAREブログ

Dalcuoreのトランクショー開催

当店で取り扱いのあるSartoria Dalcuoreのトランクショー(オーダー受注会)が明日より開催されます。

8月3日(木)Zio Bernardo(東京)パターンオーダー会

8月4日(金)~5日(土)ビームスハウス丸の内(東京)フルオーダー

8月6日(日)BREZZA(四日市)フルオーダー

毎回、マエストロのLuigi Dalcuore氏、娘さんのCristinaさんが2月と8月に来日されます。前回に引き続き、今回もCristinaさんの旦那さんも来日されます。

パターンオーダーは採寸の約4ヶ月後に納品、2ピーススーツで約35万円~となります。フルオーダーは初回に採寸、半年後に仮縫い、さらにその2~3ヶ月後に納品、2ピーススーツで約50万円~となります。

この機会に白衣と同じブランドDalcuoreのスーツやジャケットを仕立ててみてはいかがでしょうか。

 

詳細はこちらをご覧ください。
https://trunk-show.net/sartoria-dalcuore/

 

夏季休業のお知らせ

VARCAREは7月12日(水)~19日(水)までイタリア出張のため臨時休業いたします。商品の発送やメールの返信は7月20日(木)以降となりますので、ご了承ください。

MEN’S PreciousにDalcuoreとLiveranoが掲載されました

men's precious liverano

本日発売のMEN’S Precious最新号に、当店にて取り扱いのあるDalcuoreとLiverano & Liveranoが掲載されています!

新しき「クラシコイタリア」スーツ伝説という特集に両サルトリアとも取り上げられています。他のブランドもそうそうたる顔ぶれですね。ぜひご覧ください。個人的には職人さん達が着ている白衣にも気になってしまいます笑。

毎号内容が濃すぎる雑誌界のエスプレッソ(勝手に命名)MEN’S Preciousは、いつも発売が楽しみです!

店長 小山

men's precious dalcuore

若き靴職人、花田優一氏

花田優一さんが都内で靴職人をされているのは知っていましたが、とても根性のある方ですね!

昨日、日本テレビで放映されたアナザースカイで紹介されました。高校時代の3年間をアメリカで過ごし、18歳でフィレンツェに渡り靴職人の学校で修行したようです。毎日40分歩いて工房まで通ったり、12月なのにお湯の出ないシャワーを我慢して使ったり、師匠に無視されたり激怒されても最後までやり遂げたり・・

番組内ではその師匠と再会した様子が放送されていました。独り立ちした弟子を嬉しそうな眼差しで見つめる師匠、独立してから作った靴を緊張した様子で師匠に見せる花田氏の画が印象的でした。

花田氏が職人を目指すきっかけとなった人物がなんとAntonio Liverano氏だそうです。当店が取引きしているLiverano & Liveranoが心の準備もなくテレビに出てきただけでもビックリしましたが、18歳にしてリベラーノを知っていたことに更に驚きました。日本では最も有名なサルトリアですが、さすがに18歳では知る機会のないブランドですので。。

現在21歳だそうです。都内で店舗を持たずに靴職人として活躍されているようです。もし大学に進学していたら3年生か4年生でしょうか。普通の大学生に比べると遥かに多くの経験値を積んでいますね。すべての行動が能動的です。これからがとても楽しみな職人さんです。

花田優一さんのインスタグラム
https://www.instagram.com/yuichihanada_shoe/

店長 小山

ナポリ仕立て誕生の歴史

napoli

白衣をつくってくれるサルトリアを探す際に大変お世話になった通訳さんが、ナポリ仕立てが誕生するまでの歴史的背景をブログにまとめましたのでご紹介します。通訳さんというよりは、ビジネスの先輩であり、イタリア人の性格や付き合い方まで色々と教えて頂いた方です。

ブログ冒頭にあるように、7年前に初めてナポリ仕立てを知ったようですが、よくここまで調べたなあというのが率直な感想です。マニア向けの文章です笑

機能的で着心地がよいように考えられたデザインと縫製、既成観念のとらわれない自由な生地の選択、そこに自由でエレガントなディテールを取り入れたスタイル(ブログ本文より抜粋)

この手の日本語の情報は限られており、落合正勝さんや池田哲也さん達とはまた違った目線で書かれています。最後にちゃっかり白衣の宣伝もして頂いています。

ブログはこちら↓
http://blog.napolistyle.jp.net/pg123.html

 

TOPページへ

ホームページのセキュリティを強化しました

www.varcare.jpドメインのセキュリティを強化しました。

これまでショッピングカートのページのみhttps対応でしたが、www.varcare.jpドメイン全てをhttpsに対応(常時SSL化)しました。これからもVARCAREでのお買い物を安心してお楽しみください。

TOPページへ

本日からアルティジャーノ東京駅前店の店頭に立つことになりました

VARCARE代表の小山です。

本日よりアルティジャーノ東京駅前店に店長として毎日お店に立つことになりました。VARCARE の白衣も取り扱っております。

アルティジャーノはクラシコイタリア服と欧州靴のリサイクルセレクトショップです。日本では手に入らないブランドや非常にレアな商品も取り扱っているお店です。

医師ではないので白衣は着ないけれど見てみたいという方も大歓迎ですので、ぜひ遊びに来てください。

【アルティジャーノ東京駅前店】
中央区日本橋3丁目5-12 (Googleマップで見る
吉野ビル1階/B1階B室
TEL:03-3231-0120
営業時間:11:00~20:00
定休日:毎週水曜日、第1、3、5日曜日
東京駅 八重洲口より徒歩6分

どうぞよろしくお願い申し上げます。

TOPページへ

雑誌MADUROにDalcuore白衣が掲載されます

LEONを立ち上げた岸田一郎氏が2014年に創刊した雑誌、MADUROにDalcuore白衣を掲載していただけることになりました。来年の1月24日(3月号)発売です。コンビニでも販売している雑誌ですので、ぜひお手に取ってみてください。

編集部の方々、スタイリストさん、カメラマンさんありがとうございました。

MADUROウェブサイト
http://maduro.jp/

インフルエンザのワクチン接種は午前中に行う方が効果的 ただし・・

先日、あるテレビ番組にて、ワクチン接種は午前中が効果的とのお話を耳にしました。ただし、これは高齢者に焦点を当てた研究ですのでご留意ください。面白そうだったので少し調べてみました。こちらが元となった論文です。

PubMed
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27129425

Vaccine. 2016 May 23;34(24):2679-85.
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0264410X16301736

研究の背景として、季節性インフルエンザには以下の特徴があります。

  • 毎年25-50万人が亡くなっている
  • 亡くなるのは主に、新生児(very young)、高齢者(elderly)、慢性疾患(chronically ill)を持つ人
  • 高齢者はワクチンの効きが悪い(抗体の産生量が少ない) ←今回はここが重要

また、体内時計のリズムが免疫反応に影響を及ぼす報告があることから、この研究グループはインフルエンザのワクチン接種を午前(9-11 am)と午後(3-5 pm)に分けて、抗体力価などを調べました。被検者は65歳以上、平均71歳、合計276人です。

結果は、午前にワクチン接種した方が抗体力価が高いことが分かりました。A/H1N1株のp値は0.03、B株は0.01、一方でA/H3N2株は0.35で有意差なし。特にA/H1N1株に関しては、午前接種は午後に比べて約4倍の抗体力価が確認できました。これが本当ならお金を掛けずにワクチンの効果を高められるのでいいですね。もっと大規模な臨床研究が行われ、再現性やメカニズムを裏付けできるデータが得られることを望んでいます!

2016.12.06 追記 ここ数日、DeNAのWELQというネットメディアによる剽窃が問題になっています。記事を書く側としてすぐにできることは、一次情報と執筆者の表記だと思います。ということで、書いていなかったこのブログ記事の執筆者を追記します。

VARCARE店長 小山

TOPページへ